スポーツは何歳まで現役で出来るかは自分次第

私は16歳で怪我をしてから、度々怪我を重ねて、今は20代後半で、大きな怪我を避けながらスポーツをしています。もう30を過ぎればしっかりとはスポーツができないのでは無いかとどうしても考えてしまいますが、最近は、40代の女性達のアスリートに沢山出会って、年齢を言い訳にはできないと実感しました。彼女達は、ただスポーツをするだけでなく、社会人のチームで、高校生や大学生と混ざり、実際に高校生相手に本気で試合をします。私も一緒に試合に出ましたが、体力はしっかりとあり、疲れたと言いながらもしっかりと走っていました。そんな状況を見ていると、私の怪我しているから、とかもうすぐ30歳だからと言うのはただの言い訳だと思いました。プロでやっているわけでは無いので、怪我には慎重にしなければなりませんが、これからも50歳になってもしっかりと大学生達と走り回れるおばさんになっていた方が私はかっこいいのかなと思っています。まだまだ長い間現役アスリートと言える様に頑張ろうと思いました。キャッシング 即日 借り入れ